高級デリヘルは芸能プロダクション在籍の女性も多い。

高級デリヘルはヤミツキになる美女達が集う

現在の風俗業界の場合は異質な接客という面などデリバリーヘルスではありますが、インターネットがない時代以前は公衆電話や自宅のポストに投函もされていた
ピンクビラがファッションヘルスの融合体で派生しました。

いわゆる「手コキ」の派遣風俗店でした。そのファッションヘルスが店舗を持たず派遣される形で客の元に行くのが出張ヘルスと言う名称になり、今風の言葉を使ってヘルス嬢をお届けする「デリバリーヘルス」としました。

もともとは、風俗店は限られた場所でしか営業行うことができなかったのですが、デリヘルはその店舗から出て仕事ができるというわけで、風俗嬢と呼ばれたコンパニオンたちのみならず、
通常の女性たち、いわゆる素人さんもアルバイト感覚で仕事をするようになるのです。業界の中での自主規制と監督官庁の法規制があって、いまの「本番無し」サービスが定着しました。と言うことも、素人さんが入りやすいきっかけになっていらっしゃるようです。

ただ「手コキ」だけに限られた内容では物足りない客が出てくると、すぐに反応するのが風俗業で、オイルをつけて擦るスマタが流行し新しいスタイルが生まれます。
しかしそれもいつしか一般的なサービスとなり、次は口で奉仕するフェラや一段と奥まで入れるイラマが流行ります。

テクニック的には「本番無し」のサービスの最終地点まで到達しました。 でも風俗業界は客を飽きさせることなく次の手段に出ます。

それが高級デリヘルで、質の高水準であるキャストを揃えることで、風俗にはなかった付加価値と言う、新しいスパイスが加わりました。

「出稼ぎ高収入高級風俗アルバイト=高級志向の方々」には素敵な容姿の女性が接客してくれることになったのであります。

高級デリヘル遊びは紳士的な会話が高感度UP

現代の世の中にはかなり女心を理解できない恋愛下手な男性達が相当数混在する時代だと思います。当ウェブサイトの場合は全国の高級デリヘル嬢が選んだ「嫌な男性の特質」を紹介していきたいと考えます。 初回のポイントは、言われた瞬間百年の恋も冷めてしまうような男性の失言集を本日はお届けしておきましょう。

まずは歯科医をしているAさんの例。デリヘルを呼んにてベッドで横になっている場で、「君って思わずキスをしたくなるような歯並びをしているね?」いかがでしょうか?背筋がぞわぞわしてきませんか? たとえ歯科医といった経済的にも理想的な相手だとしても、これでは女性は好みの理想のタイプとしては相手を認める可能性はないはずです。

電話で今どきの女子高生を見ると無意識にエロい想像をする 加えて、エッチの誘い方。 君を食べてしまいたい言って誘ってくる男性。かなりキモイですよね。そしてもっと最悪は、この後。セックスの終わった後に赤ちゃん言葉で御馳走さまでちゅとか言う。 なんなんでしょうか?この感覚のずれ。

どんな女性でも、不愉快な印象があることは間違いありませんね? トータルで口説き文句に関しても、下ネタとかセックスを想像させるような口説き文句はやはりNGな場合が多い。漫才のネタではないと思いますから、ここは使うべきではないのです、笑いを引き込むギャグという形で使うのなら別ですが。

仲の良い友達がこんなことで口説こうとしているなら、「言わせねえよ!」とツッコミを入れてしまいそうになるらしいです。この辺に関しては日本人男性は下手だと言われているので、女性も多少なり優しくしてあげましょうね 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です